スポンサーリンク

住宅ローンが払えない時がいよいよ迫ってきた気がする。

老後の破産なんて生き地獄を感じたくない。

でもこのまま仕事を引退したらまさにローン地獄になってしまう。

家のローンを返せないことで破産なんて周りに知られたくない。

このような悩みを持つ人は徐々に増えてきている。

安定した定年時の退職金支給がない社会。

住宅ローンの変動金利の変化。

固定金利の3年5年、10年等の一定期間後の返済金利の上昇。

退職と転職を繰り返した人生。

色々な事情があって、老後のローンが残ってしまっている人も多い。

このような未来を防ぐためにはどうすればいいのか?

30歳以上で家を買うことを考えている人の中で、65歳以上の完済時年齢を考えている人は同じ事が言える。

老後破産予備軍にならない為の考え方をご紹介していきます。

これまでにも私は住宅ローンが払えないという悩みについて以下のような内容をご紹介してきました。

住宅ローンが払えない事については、以下のような内容も書いています。


スポンサーリンク


住宅ローン貧乏地獄の現実と脱出劇マンション購入体験ブログ

住宅ローン生活苦しい

住宅ローン生活苦しい体験記ブログ

住宅ローン生活苦ブログ

住宅ローンで生活が苦しいブログから学ぶべき現実と失敗対策

住宅ローンに後悔する人のブログに多い共通点。

住宅ローン後悔ブログ

住宅ローン後悔ブログを家を買う間に見る時のチェックポイント

住宅ローン生活苦しい

住宅ローン生活苦しい時相談してはいけない相手

住宅ローンボーナス払い払えない

住宅ローンボーナス払い払えない

住宅ローンボーナス払い払えない時やってはいけない事とすべき事

実際に、ローンを払えなくなった先に出てくる用語も正しく知っておくことが大切。

住宅ローン滞納

滞納とは?家のローン返済に困る時の準備対策用語

住宅ローン一週間滞納

住宅ローン一週間滞納

住宅ローン1週間滞納はどうなる?体験ブログ

滞納、延滞、遅延いずれも毎月の月々の返済額すら難しい現実。

そもそも頭金なしで住宅ローンを組むという発想もあまりよいことではないこともご紹介しています。

頭金なし住宅ローン中古マンション選び方

スポンサーリンク

頭金なしマンション購入は無謀?独身購入の悲劇体験記

頭金なし一戸建て貯金額

頭金なし一戸建て貯金はいくら残す?

頭金なし中古家を買う選び方

頭金なしで家を買う中古で後悔する簡単な理由

頭金なし住宅ローン銀行選び方

住宅ローン頭金なし銀行選びに必要なデータ

頭金なし住宅ローン2500万と年収目安

頭金なし住宅ローン2500万の安全確認ポイント|苦悩体験記

頭金なし住宅ローン2000万無難な年収

頭金なし住宅ローン2000万が無謀な人と安全な年収

頭金なし住宅ローン1500万後悔

頭金なし住宅ローン1500万も厳しい?家が欲しい人の注意点

私のサイトは、住宅ローンが払えないと悩む人にならない為の新築や中古の物件購入の注意点。

さらに、払えない状況になってしまった時に相談するべき相手の選び方などを自らの体験を含めてご紹介しています。

今回の記事では、住宅ローンが払えない老後破産前の防止策として以下の項目でご紹介しています。

住宅ローン払えない老後破産予備軍

住宅ローン払えない老後破産防止策

自分がこれから金融機関や銀行から借り入れをする人も今まさに老後を迎える時期で困っている人も参考にしてください。

スポンサーリンク

住宅ローン払えない老後破産予備軍

住宅ローン払えない老後破産予備軍

まさか自分が老後を迎えてまで家のローンを返済し続ける人生になるとは思わなかった。

こんな言葉を将来の自分が口にしない為に考えておくべき資産計画をまずはご紹介していきます。

住宅ローンと老後の生活の安定化

自分がローンを組む時には必ず年数が関わる。

住宅ローン審査基準においても非常に重要なのが、完済時年齢。

この対象に今は少子高齢化で人口減少ということもあって、銀行も間口を広げる動きを活発化している。

この動きに合わせてどうしても将来の年金暮らしという言葉の現実よりも家が欲しいを叶えることを選ぶ人たちもいる。

  • 繰り上げ返済を頑張ればよい。
  • 何とか家を買ったら節約をしよう。
  • 今の仕事なら大丈夫。

自分の将来の健康面の不安や家族の事情などを考慮しないまま今の生活をそのまま将来にも安定として最低限度と計算する。

こういう計算をしている人ほど簡単に以下のような内容1つで状況が一変してしまう。

  • 仕事を辞めたい、転職することになった。
  • 妻がパートをやめる事になった。
  • 子どもが私学に行くようになって学費が非常に高い現実があった。
  • 火災保険の値上げや固定資産税の値上がり、消費税、所得税などの値上げが続くことを予想していなかった。

つまりは、家を買った後の生活の中で楽しい事ばかりではない、負担が増す動きについての考えが甘い時も多い。

こうした流れがあると簡単に破産予備軍の手前になってしまう。

やはり現実はより厳しい目で考えておくことが非常に重要になる。

スポンサーリンク

住宅ローン払えない老後破産防止策

住宅ローン払えない老後破産防止策

もし今まさに生活がひっぱくし、住宅ローンの毎月の返済額でさえ限界を感じ始めている生活があるとしたら?

この時、今のあなたに私ができることをしていきたいと思います。

住宅ローン払えない老後の覚悟

まず最初にお伝えしたいのが、プライドを捨ててください。

恥をかくとかそんなことを考えるのもやめて下さい。

別に誰がどう何をとらえても、何より今これからを生きるあなたの人生において、負担が増え続けることを防ぐことを最優先で考えましょう。

そのためにしておくべきことをすべてこなす。

これが最も大切な心構えだと私は最初に伝えたい。

住宅ローンが払えない時の老後の相談方法

今まさに同じような悩みを抱えている世代は多い。

実際にそういう人の為に救済の活動をしている弁護士たちがいます。

私もそういう人たちから情報を得られたからこそ、今の乗り越えた生活を送っています。

具体的な弁護士の照会が可能な環境が整いました。

弁護士法人日の出

  • 無料相談が可能。
  • 頭金なしでも依頼が可能
  • 今の家に住み続けるための手続きや方法を教えてもらえる可能性があります。

だからもう少しの間辛抱してください。

きっとあなたに朗報を届けられると信じて私は今後も情報を書き続けていきます。

スポンサーリンク